日本では年間15万頭以上の犬猫が殺処分されています。殺処分をなくすために一人一人が現実を直視しなければいけません。
犬猫の殺処分は、炭酸ガスによる窒息死・・・苦しんで死にます。
殺されるためにこの世に生まれる命などないのです。
どうかこんなことが一刻も早くなくなりますように!!
皆さんの意識と協力をお願いします。
 
犬猫の殺処分はどうしたら減らせるか?犬猫殺処分の2〜3割は飼育放棄です。一人ひとりの自覚や意識を高めれば必ず減らすことができます。
 
 
 
 
飼う際に、必要な様々な条件、飼育費用、犬の問題行動(吠える、トイレのしつけ)老化などの現実など・・・覚悟の上で飼う。
 
 
 
飼い主として責任を持ち、きちんと育てることができる決意を持ちましょう。
 
 
 
 

頭数が増えると飼育ができない環境下の場合は必ず去勢、避妊手術を行いましょう。
 
 
 
毎年10万頭以上の犬が犬の迷子犬として保護されています。
必ず迷子札をつけてください。迷子になったときには警察と保健所に届けだしてね。(保健所のホームページもチェック)
 
 
 
ペットを買いたいと思ったときは「動物愛護センター」もしくは「保護施設」から引き取ってくださると殺処分を減らすことにつながります。
 

 一緒に活動してくださるボランテイア様募集
 
◎犬のお世話をする方
◎保健所からレスキューした犬を里親様が決まる待で預かってくれる方
(フード、ペットシーツ等必要な物は全て支給します。医療費の負担もありません)
◎搬送ボラ様(里親様へ犬のお届け)
◎譲渡会。イベントのお手伝い
◎書類などの事務をしてくださる方
 
 
是非、ご気軽にお問合せくださいませ。
担当 北村杏樹 090-8338-1051